システムの詳細

受注管理システム

見積・受注・納品・請求機能をパッケージしたイージーオーダー方式の製造業向け業務用システムです。

主な特徴は下記の通りです。

・操作が簡単です。文字入力が出来る方ならすぐに使用できます。分厚い説明書を読む必要はありません。
・商品・製品マスタへの事前登録をしなくても受注入力ができます。
・受注データから見積データを作成することができます。もちろん見積データから受注データも可能。
・高価なハードウェアやソフトウェアを別途購入しなくても導入が可能です。
 (※詳しくは動作環境をご確認ください。)
・必要な機能だけを選択してシステム構築を行うことができます。
・Microsoft Accessで作成されていますので様々な要望に短期間で対応可能です。
 

●見積・受注入力画面


・見積・受注入力は、商品・製品マスタの事前登録は必要なし
・単価の履歴を参照しながら入力可能
・様々な入力支援機能 (複製機能・並び替え機能・キャンセル機能・)
・受注データ入力後に見積書を作成できます。 

●単価履歴参照機能               ● 受注単位での複製機能         ●受注キャンセル機能 
   

●受注入力画面                           
 

                            
●数量・単価のクイック修正機能                        ●行毎の複製機能  
数量・単価をクリックするだけで、その行の数量・単価を修正する画面が呼び出されます。    ●並び替え機能 
  

●見積入力画面  ・受注入力とほぼ同じような機能があります。

 

システムフロー

・基本システムは、見積~請求までの一連の業務を網羅したシステム構成です。
  ・オプションの部分は、選択して導入することが可能です。
   

 

動作環境

   ・サーバー
    OS:WindowsXP/Server メモリ:1G以上 
    データベース:Mcrosoft SqlServer 2000~2008 
        ※SqlServerは無償版(MSDE2000 or Express版)でも稼動可能。              
         (無償版はデータ量が最大4Gまで。同時使用人数が数人程度の場合に利用可能です。)
        ※サーバー機を利用しないスタンドアロン形式で使用することも可能です。

  ・クライアント
    OS:WindowsXP/Vista/7 メモリ:1G以上 
    必須ソフト:Microsoft Access 2000~2007 
           (Access 2003 SP3は動作に問題があるため使用不可。SP2はOK。)
           ※Accessは2007のランタイムバージョン(無償ライセンス版)でも稼動可能。
   ・プリンター
    A4用紙が出力可能なプリンター。  

  ・留意事項
     ○データベースは、データ量やユーザー数により、無償版での稼動ができないケースがあります。
      その場合は、製品版の導入が必要です。
      また、長くご利用されてデータが増大した場合には、製品版への切り替えは可能です。

 

オプション機能例

・オプション機能の例です。必要な機能を選択して導入することが可能です。

●構成情報入力

・見積/受注データの構成部品等を入力するための画面です。
・構成情報から発注書を作成する機能を追加することもできます。

●現品票 
  ・シールラベルタイプの現品票の例です。このタイプの現品票の印刷には
   ラベルプリンターが必要です。
   (ラベルプリンター例:マックス社製:ELP-60等)
     
  
 
●生産計画表
  ・受注データに工程情報を設定することで生産計画表を作成します。
  ・計画表はEXCELファイル(A3サイズ)に出力されます。
  ・10工程程度までの工程に対応します。
   複雑な工程管理には向いていませんが、工場全体の状況を把握したいケースなどに
   便利にご利用いただけます。
   EXCELファイルに出力後は、自由に書込みや修正ができます。  


※ 生産計画表の機能のみのご利用も可能です。
  (ご利用中のシステムから必要なデータを転送し、計画表をEXCELで出力すること等が
   可能です。)